染色作業工程 (半纏)


・京都に染の修行にいきました。その工程を抜粋して紹介します。





】 まずは下絵修正図案を描きます






】 型をカット






】 紗に型の貼り付け




  




】 次に生地をカット




】 糊付作業 (もち米に糠を混ぜたものを均等にムラなく引きます








】 砂かけ作業後。半日天干






】 下地入れ (海草糊)






】 乾燥一日乾燥






】 いよいよ地入れ作業・差分 (色入反応染料)





 ・表から見た所 ・裏から見た所




10】 地入れ後半日乾燥






11】 綺麗に隙間を空け畳みます






12】 次に蒸し作業 (綿だと100度で20分蒸し)






13】 蒸し後水元 (水で十分染料を落とした後、洗濯機で洗います)








14】 その後乾燥させ、整理処理を行い半纏の反物が出来上がります